きららの森の不思議に会いに行こう!(愛知県北設楽郡設楽町)




愛知県で唯一、希少な動植物が生き続ける『きららの森』

でも、この広大な森がどうして残り続けたのでしょうか?

森の恩恵を受けて動植物たちはどのような営みをしているのでしょうか?

夏の夜明けの森をゆっくり歩き、しゃがんだり、寝転がったりして、自然界が織り成す不思議な世界をそっとのぞいて、皆さんと一緒にナゾ、不思議を解き明かします!

~こんなナゾ、不思議を皆さんと解き明かします!~

  • きららの森に小さくて可愛いペンギン到来!?その正体は…?
  • あの手この手で虫を勧誘!?驚き植物の世界
  • ハチ?クマ?プーさん?「ハチクマ」の正体に驚愕の事実…など
  • そのほか、オリジナル鳥の巣箱を作製し森に設置していただきます。
きららの森の不思議に会いに行こう

開催日時:2017年7月8日(土)13:00~7月9日(日)14:00

参加料金:おひとりさま9,800円(夕朝昼食、講師料、宿泊料、保険料等含む)

開催場所:野外センターきららの里

参加定員:女性限定15名様まで

お申込み先:http://www.shitara-trail.jp/eventinfo/18239.html(したらん♪トレイルHP)

お問合せ:0536-62-0991(設楽町公共施設管理協会)

コメントは閉じられています。