国登録有形文化財(建造物)の特別公開




愛知県内には、現在489件の国登録有形文化財(建造物)が登録されており、全国で5番目に多い数を誇っています。

53か所の国登録有形文化財建造物を対象に、特別公開日を定めて公開します。

次世代に残したい貴重な歴史的建造物が多数あります。

普段は非公開のものもあるため、この機会にぜひ見学してみてください。

建物特別公開
  • 2017年10月29日(日)… 犬山市(犬山市9)
  •    11月4日(土)… 西三河地方(岡崎市6、豊田市3)
  •    11月11日(土)…知多地方(知多市4、武豊町3、美浜町1)
  •    11月12日(日)…東三河地方(豊橋市3、豊川市3、新城市1)
  •    11月18日(土)…名古屋市(名古屋市11)
  •    11月23日(木・祝)…尾張地方(瀬戸市3、清須市1、一宮市3、蟹江町2)
公開日

パンフレットはコチラをクリックしてください。

コメントは閉じられています。