獅子舞神楽(愛知県豊川市)




御津町赤根の『萩原神社祭礼』の獅子舞神楽(ししまいかぐら)は、御堂山の丹野城主萩原芳信卿が祀られている萩原神社の神霊を慰めたてまつる気持ちから、鈴木三郎という人が弘化元年(1844年)渥美郡田原の師匠から女獅子の舞を習得してもどり、この神社の祭日に舞を奉納したのが始まりと言われています。

獅子舞神楽

祭礼に奉納される獅子舞は、笛と太鼓に合わせて踊り『萩原神社』に奉納します。

獅子舞神楽

日付:2017年4月22日(土)18:00~21:00頃

      4月23日(日)9:00~11:00頃

場所:萩原神社

お問合せ:0533-89-2206(豊川市観光協会)

詳細:http://www.toyokawa-map.net/festival/shishimaikagura.php(豊川市観光協会HP)

交通:JR愛知御津駅より徒歩25分

駐車場:祭礼用の駐車場はありませんので、公共交通機関でお越し下さい。

記事にコメントする