豊川稲荷秋季大祭(鎮座祭)(愛知県豊川市)




愛知県豊川市の豊川稲荷(妙厳寺)の秋祭りであり、豊年を感謝する祭りとして神輿渡御や稚児行列がにぎやかに行われます。

境内には高さ10m、直径5mの大提灯が掲げられることから『大提灯まつり』とも呼ばれ、夕闇とともに点灯される様子は実に幻想的です。

秋季祭

1日目には豊年を感謝し、国家安泰・万民豊富を祈願する祈祷会が行われ、続いて本殿から鎮守堂までの神輿の渡御行列が始まります。

渡御行列は、白狐の面をつけた若衆の後に信徒代表・稚児・雅楽の一団・神輿・僧侶が続く賑やかなものです。

翌日、神輿は鎮守堂から本殿まで渡御し、大祈祷会が行われます。

祭の一週間前から、水をかぶって心身を清めた僧たちが連日大祈祷会を行うことと、日本屈指の大提灯が掲げられることでも大変有名です。

このほか、ステージでは大正琴や和太鼓の演奏、境内では飲食の無料接待もあります。

 

日時:2017年11月18日(土)・11月19日(日)

場所:豊川稲荷(妙厳寺)

詳細:http://www.toyokawa-map.net/festival/syuki.php

問合せ:0533-85-2030(豊川稲荷 妙厳寺)

交通アクセス:JR飯田線「豊川駅」下車徒歩5分

       名鉄豊川線「豊川稲荷駅」下車徒歩5分

       東名高速「豊川IC」より車で5分

駐車場:豊川稲荷大駐車場(有料)
同日、豊川稲荷秋季大祭に合わせ、表参道商店街では『いなり楽市』を開催します。

恒例の『元気軒下市』『保育園児ぬりえ展』『新鮮青物市』『路上パフォーマンス』『フリーマーケット』など開催されます。

いなり楽市HP:http://www5f.biglobe.ne.jp/~okitsu-net/rakuichi.html

日時:2017年11月18日(土)・19日(日)10:00~16:00

場所:豊川稲荷表参道一帯

駐車場:駅東駐車場 薬師如来堂

問合わせ:090-4193-0441いなり楽市実行委員会事務局(18~20時)

記事にコメントする