赤塚山 花しょうぶまつり(愛知県豊川市)




平成5年7月、豊川市制50周年を記念して建設された『赤塚山公園』では、花しょうぶ100種・約5,000株が植えられています。

入場無料の小動物園や淡水魚水族館、花しょうぶ園、梅園などで構成されており、市民の憩いの場として親しまれています。

市外からの来園者も多く、年間約50万人が訪れます。

 

ぎょぎょランド

  • 東三河唯一の淡水魚水族館で入場無料

アニアニまある

  • ロバ、ポニー、ヤギ、ニワトリ、アヒル、ウサギなど、動物たちとふれあうことができる無料の小動物園です。

水の広場

  • 水遊びのできる流水広場。

花見ひろば

  • 4,000平方メートルの敷地の中に、桜、もみじ、さつきが植えられた散策スポット。

花しょうぶ園

  • 花しょうぶ100種・約5000株が植えられており、ゆっくりと散策しながら凛々しい紫の花々を楽しめます。

梅園

  • 25種281本の梅が植えられており、2月初旬から1か月ほどが見頃です。

市民のスクエア

  • 各種イベントやサッカーなどスポーツに利用できる多目的広場。

芝生広場

  • 昆虫の形をした遊具とロングすべり台、ワイドすべり台などもあり、ゆっくり遊べる多目的広場です。

歴史の道

  • 古代の窯焼き場跡や古墳が残る赤塚山の史跡を保存しながら紹介しています。
赤塚山公園

花しょうぶ

花の見頃は6月初旬から3週間ほど。

ゆっくりと散策しながら凛々しい紫の花々を楽しめます。

赤塚山公園マップ

しょうぶまつり開催期間:2017年5月25日(木)~6月15日(木) 9:00 ~ 17:00

場所:赤塚山公園

   豊川市市田町東堤上1-30

休園日:毎週火曜日・国民の祝日の翌日・年末年始

お問合せ:(0533)89-8891

記事にコメントする