月間イベント情報

02月
28
素材探し隊

〔募集〕東三河の素材探し隊!撮って!知って!穂の国キャンペーン

東三河の魅力を地域内外に発信するため、「東三河の素材探し隊!撮って!知って!穂の国キャンペーン」を開催します。 応募期間中に、風景や街並み、祭りやスポーツや特産品など東三河の魅力を写真に収め、 ハッシュタグ「#ヒガソザ」をつけて、インスタグラム又はツイッターに投稿してください。ご応募をお待ちしております。

03月
31
湯谷温泉 湯めぐり総選挙

湯谷温泉 湯めぐり総選挙(愛知県新城市)

お客様の投票にすべてを委ねるガチバトル! 風情、おもてなし、主人の人柄等、全てが異なっている各旅館の温泉を思う存分味わっていただき、心の赴くままに一票を投じてください! 投票方法: 6つのお風呂をめぐって投票券に1番好きなお風呂の旅館名を1つ記入し、旅館の投票箱に入れてください。

02月
25
サイクルフェス

第5回ええじゃないか豊橋サイクルフェスティバル

今年で5回目の『ええじゃないか豊橋サイクルフェスティバル』は、未就学児・小学生うを対象とした男女混合のロードレース大会です。 のんほいパーク動物園内の1周1.11㎞周回コースを是非楽しんで下さい。

02月
25
IMG_3161

湯谷温泉花まつり(2月毎週土曜日)

本場の花祭りが湯谷温泉で体験できます。 人と鬼とが舞い乱れる奇祭「花祭り」は、鎌倉・室町時代から奥三河地方に伝わる神事で、国の重要無形民俗文化財に指定され、東栄町・豊根村・設楽町の保存会や行政が世界遺産登録に取り組んでいます。 「湯谷温泉花まつり」では、この花祭りのダイジェスト版をご覧いただけます。 また、勇壮な「長篠陣太鼓」の火打ちの披露や、甘酒の振る舞いなどもあります。 ※2月毎週

04月
03
里山体験BOOK

とよねむら里山体験BOOK(愛知県北設楽郡豊根村)

愛知県東三河北部(奥三河)に位置し 長野県、静岡県の県境に隣接する北設楽郡(きたしたらぐん)豊根村は、自然いっぱい。 大自然の中で楽しみながら学べる、体験型イベントに参加できます。 田舎の自然や文化、暮らしに興味・関心のある人はぜひ参加してみてください。

03月
18
茶臼山高原スキー場

茶臼山高原スキー場オープン

今年も茶臼山はイベントがいっぱいです! ・お年玉プレゼント(1月1日(祝)~1月4日(木)) ・雪の中 宝探し ・レディースデー(月・水・金) ・メンズデー(火・水) ・スキー場感謝デー(3月4日(日)) ・ちびっ子デー(毎週土曜日)…ほか

03月
31
菜の花まつり

2018渥美半島 菜の花まつり

真っ黄色の菜の花畑が渥美半島内でご覧になれ、お楽しみいただけます。 中でもメイン会場の伊良湖菜の花ガーデンの菜の花畑は圧巻です。 周囲の店舗では、菜の花料理や菜の花スイーツが楽しめます。

02月
14
とよはしキラキラ☆イルミネーション

とよはしキラキラ☆イルミネーション

『冬空のヒカリ散歩(ふゆぞらのヒカリさんぽ)』をキャッチフレーズに、まちなかの関係団体が各団体ごと趣向を凝らしたイルミネーションを設置する冬の風物詩となっています。 使用球数は、昨年よりさらに1万球多くなり合計約210,000球。

12月
31
ショートトリッププラン二川宿本陣

ショートトリッププラン

東三河の観光地を、豊橋駅から4~6時間程度で巡れる『ショートトリッププラン』をご紹介いたします。 6コース、それぞれ英語版と日本語版があります。 ◎旧東海道二川宿本陣 商家『駒屋』コース ◎のんほいパークセグウェイ体験コース ◎豊川稲荷・パワースポット『霊狐塚』コース ◎蒲郡のシンボル『竹島』散策と『竹島水族館』コース ◎渥美半島・縄文遺跡と田原城下町コース ◎湯ったり・のんびり

02月
24
天下の逸品 あいちの水産フェア

天下の逸品 あいちの水産フェア

愛知県産水産物の販売、試食配布、魚のさばき方講座など盛りだくさんの企画を御用意しております。是非、御来場ください。 (1) 愛知県産水産物の販売 (2) 試食配付(計1,000食) (3) あいちの水産物に関するクイズ大会 (4) あいちのお魚さばき方講座 (5) あいちのお魚ふれあいコーナー (6) あいちのお魚資料コーナー…など

02月
12
kabuki

田峰観音奉納歌舞伎

《平成30年演目》 11:00~ 第一幕 寿浄瑠璃三番叟 12:00~ 第二幕 青砥稿花紅彩絵 弁天娘女男白波 13:30~ 第三幕 勧進帳 15:00~ 第四幕 絵本太閤記十段目 尼崎閑居の場 17:00~ 第五幕 義経千本桜 吉野山道行初音旅(子ども歌舞伎) ※上演時刻は目安で30分程度前後する場合があります。

03月
31
1440_file

観光ガイドさんと歩く 豊橋まちあるき(2/10・2/11・2/18・2/23・2/24・3/2・3/31)

普段は車で通る道から一本裏通りに入るだけで、ちょっとした史跡や気になる商店、不思議な空間など隠れスポットがいっぱい。 観光ガイドさんが、豊橋の定番スポットをはじめ、隠れスポットをご案内します。(要予約)

04月
01
ひな人形と初凧展

ひな人形と初凧展(愛知県田原市)

田原の旧家に伝わったひな人形や田原凧保存会制作の初凧などを展示します。 県内の博物館・資料館などをめぐるスタンプラリーも開催中(開催期間:2月3日(土)~3月11日(日))。

02月
11
からかい

豊橋鬼まつり

国重要無形民俗文化財のお祭りで、日本建国神話の田楽の舞で豊年と厄除けの祭として約1000年前から毎年行われた尊い神事です。 荒ぶる神の赤鬼が悪戯(いたずら)をするので、武神天狗が懲らしめようと神の前で秘術を尽くし戦い、最後に和解して赤鬼が罪の償いに厄除けのタンキリ飴を撒きながら嵐のごとく境外へ飛び去ります。 多くの神事が行われるが、祭りのクライマックスとなるのは『赤鬼と天狗のからかい』

02月
12
あいち花フェスタ1

あいち花フェスタin東三河メインステージ(愛知県田原市)

地元JA及び生産者団体による地域の特色を盛り込んだ花の装飾展示、子どもたちが遊んで楽しめる「お花の縁日」、ステージイベント、花育講座、花の栽培施設を巡るツアー、花の展示即売会、地元農産物・グルメの販売等の楽しい花と緑のイベントです。

02月
04
黒沢田楽

黒沢田楽(くろさわでんがく)

鳳来寺田楽・田峯田楽と並び、三河の3田楽として知られていますが、伝承・現存されていることすら奇跡だといわれているのがこの黒沢田楽です。 毎年2月の第1日曜日、黒沢地区の阿弥陀堂で奉じられます。 国の重要無形民俗文化財に指定されており、現在はわずか7戸の集落がこれを伝承しています。 村の繁栄と平和、悪霊鎮護、五穀豊穣を祈り、38の舞を奉じます。

03月
21
ひなまつり展

田原市渥美郷土資料館『第32回 ひな祭り展』

江戸時代から現代までの『ひな人形』の移り変わりを紹介しています。 ひな人形は、明治から大正時代にかけて、土人形から男びな、女びなが一対となった衣裳飾りの親王飾りひな人形に移り変わり、大正の末頃には、御殿飾りのひな人形が登場し、そして現在の屏風段飾りひな人形へと移ってきました。 様々な『ひな人形』の展観を楽しくご覧いただくことができます。 期間中は、スタンプラリーや、福江校区各所に『福江つるし

03月
11
ひなまつり

二川宿本陣まつり『ひなまつり』

江戸時代の建物である本陣の中に、旧家や豊橋地域に伝来した江戸末期のひな人形や、明治時代の内裏雛をはじめ、御殿の中にひな人形を飾る御殿飾りや豪華な七段飾り、ひな人形と共に飾られた市松人形や天神様、土人形、軸のひな絵、ひな祭りの浮世絵などを展示します。 また、つるし飾り愛好会と二川宿つるし飾りの会のご協力により、色とりどりのつるし飾りや大名行列を模した人形も展示します。

03月
25
さわやかウォーキング

JRさわやかウォーキング(1月~3月)

大人気の『駅からスタート』『参加費無料(施設入場料は必要)』『予約不要』のウォーキングコース

03月
18
中村正義展

没後40年 中村正義展(愛知県豊川市)

本展は郷土を代表する画家・中村正義氏の没後40年を記念し、当館コレクションでその画業を回顧するものです。 画壇を席巻した中村正義の魅力を改めて感じていただければ幸いです。

02月
25
おでんしゃ.

走る屋台『おでんしゃ』

今年もやって来ました大人気の『おでんしゃ!』 湯気あがるアツアツおでん、ググッと飲む生ビール、揺れる車窓から豊橋の町並みを眺めながら、日常とは違う屋台感覚のご乗車をお楽しみください♪

03月
11

豊橋うめまつり

愛知県豊橋市の『向山緑地内梅林園』は、東三河最大級の梅林園です。 樹齢約45年の早咲き、中咲き、遅咲きの梅28種類、約400本が鑑賞できます。 今年も2月上旬から3月中旬まで、うめまつりを開催します。 【交通】 豊橋駅前3・4番のりば→豊鉄バス「台町」下車、徒歩約5分 ※向山緑地内梅林園には、うめまつり用の駐車場はありません。