蜷川実花展 ー虚構と現実の間にー(愛知県豊川市)

写真家の枠を超え、映画、デザイン、ファッションなど、ジャンルにとらわれることなく多彩な活躍をしている蜷川実花。
本展では『虚構と現実』というテーマを切り口に、アーティストの写真の本質に迫ります。
色鮮やかな花々を撮影した『永遠の花』や『桜』、著名人やスポーツ選手などその時々の顔ともいえる人々を撮影した『Portraits of the Time』をはじめ、新境地となった『うつくしい日々』や『PLANT A TREE』など、多様な方向から表現、制作された作品が一堂に並びます。
時代の先端を感じ取り、表現の場を限定することなく活躍し続ける“ 蜷川実花 ”の作品世界を、全身で体感できる、またとない機会となります。

開催日時2018/10/19 ~ 2018/11/17
場所豊川市桜ヶ丘ミュージアム
料金
追加情報◎アーティストトーク(※事前抽選制)10月19日(金)14:00~15:30
 申込締切:2018年10月5日(金)24:00まで
◎ミュージアムコンサート 11月3日(土)11:00~/13:30~(2回公演、各回約40分)
◎キッズ・ワークショップ 11月11日(日)13:00~15:00
◎ギャラリートーク 10月21日(日)、11月10日(土)各日14:00~14:30
ホームページhttp://www.city.toyokawa.lg.jp/saijibunka/bunka/tenrankai/ninagawamikatoyokawa.html